Topics

TOMOMI NISHIKUBO
FAVORITE COLLECTION

バイクトライアルの日本チャンピオン、西窪友海さん。TAYLOR STITCHのWEBマガジン"TAYLOR'S CONNECT"でも第1回目に登場いただいた西窪さんは、多彩な活動を行っています。ショーへの出演やレースへの参加、ストリートトライアルの動画も配信し、Youtubeでのチャンネル登録数はなんと2万人を越え、各方面からの注目を集めています。

本日は、西窪さんがお気に入りだという、ご多忙なライフスタイルに応えるTAYLOR STITCHご着用アイテムをご紹介。
「汚れが目立ちにくい色で、街と自然、境目なく着れますね。」
西窪さん愛用のシャツは"メカニック"。ちょっとした力仕事をする際にも活躍する丈夫なワークシャツで、普段使いにも作業着としても、あるいは一枚でも他のアイテムと重ね着してもOK。サンデッド加工を施した7オンスのキャンバス製のワークシャツは軽量で、かつ耐久性も申し分ありません。アルミボタンも洗濯で擦れてくると味が出てくる、男心をくすぐるアイテム。
ハリー・スティーブンソン社の素晴らしいワックスコットンを表地に用いた最新ジャケット。優れた耐候性・耐久性を実現し、同様のテックウェアよりずっと長持ちするはず。裏地には特注のブランケット地を使用。着る人の汗など湿気を取り除く機能があると同時に、暖かさも格別。風雨に強く防寒性も高いので、肌寒い春先まで手放すことができないかも。
西窪さんのSNSタイムラインを見ると、このシャツを何度か目にするはずです。
このシャツが“everyday oxford”と呼ばれる理由は実にシンプル。それは本当に毎日ずっと着たくなるから。肌触りは驚くほど柔らかいのに、365日いつでも羽織れるほど丈夫。しかもプレスなしで洗いざらしを着てもサマになります。だから、遠出をするときにもぴったり。
「シームレスに着られるのがいい」
西窪さんは、カーキ色の「メカニック」と「デニム」の組み合わせがフェイバリットとのこと。このジーンズは老舗コーン・ミルズ社のセルヴィッジ・デニムを使用。今ではなかなか見られない、美しく色落ちしたトラック・ジャケットを彷彿とさせてくれる一本です。ロウ・デニムでありながら、最初に脚を入れた瞬間から体になじみ、徐々にヴィンテージの風合いに変化していきます。
西窪さんが華麗な技を披露してくれたときに着用されていたこのジャケット。最新のストレッチ性とファブリックのコンパクト化を実現した革新的なウール生地“Merino Perform™ WP”を使用。もちろんウールの優れた特性も全て持ち合わせ、撥水・保温性に優れ、通気性も十分。クラシックなハリントンジャケットのスタイルを現代的にモデュファイしているので、オフィスでも活躍してくれます。
TOMOMI NISHIKUBO's FAVORITE Collection

Special

スペシャルギフト
プレゼントキャンペーン開催中

「テイラー スティッチのように、ホンモノの品質にこだわった僕のお気に入りアイテムをチョイスしました。これでビジネスも遊びも楽しんでください!」


西窪友海さんから届いたのは、ご自身が愛用されているブランドのヘルメット、ボトル、ラップトップケースの3点。この3点を、スペシャルギフトとして、抽選で1名さまにプレゼント。
 
キャンペーン詳細はコチラ


【ギフトラッピングキャンペーン開催中】
12/16(日)までの期間、TAYLOR STITCHでお買い物いただいくとギフトラッピングにてお洋服をお届けいたします。お客さまや大切な方へのクリスマスプレゼントとして、お包みさせていただきます。

チャットサポートセンター
どんなことでもお気軽にご質問ください。スタイリングのご相談も承ります!
サイトの画面右下より、お待ちしております。
受付時間12:00~21:00 月火はおやすみです。
詳しくはコチラから
Facebook
Instagram
Twitter
© 2008-2018 Taylor Stitch Japan,All rights reserved. 
神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-1-1

配信停止する
一覧に戻る

カート (0)