Chinos Collection

Chinos Sale

FEBRUARY 2018

【Slim―スリム】
TAYLOR STITCHの「スリム」シリーズが生まれる前、当時の市場に並ぶ”スリムパンツ”のほとんどは、いわゆる”スキニーパンツ”だった。脚全体にぴったりとしていて裾幅も狭い。だからどんな靴に合わせてもしっくりこなかった。対して"ストレートパンツ"はと言えば、腿の部分が全体的に広すぎて、生地が靴の上に無駄にたまってどこか不格好。

その2つの中間を取る、体形だけでなくあらゆるスタイルにフィットし、自分たちが心から穿きたいと思うボトム。それが「スリム」シリーズの始まり。 決して”スキニー”ではなく、"ストレート”というわけでもない。クラシックなスタイルを活かしたまま、太ももから裾にかけてテーパードをかけた、アーバンに洗練されたボトムだ。

「スリム」誕生当時の市場に並んでいた"スキニー”と”ストレート”のちょうど中間、男性の体形に合いながらもストレスにならないほど動きやすく、しかし決してバギーパンツのようなものではない。 数多くのテストと作り直し、ブラッシュアップの積み重ねからたどり着いたのは、そんなTAYLOR STITCHの「スリム」のカタチだった。

【Democratic―デモクラティック】
「デモクラティック」シリーズは、TAYLOR STITCHが発明した、新しいボトムシルエットのひとつ。どんなシーンでも使えるデザインと、フィット感や動きやすさを追求するTAYLOR STITCHだからこそ生まれたこのシリーズは、テーパードパンツのようなフィット感、ストレートパンツのような美しいシルエット、ワークパンツのような抜群の動きやすさを実現したシルエットだ。

実は、とあるアパレル企業に勤めていたスタッフが、この「デモクラティック」に惚れ込んだあまりに、TAYLOR STITCHへと転職を果たしたというエピソードがある。また、あるところでは、「これ以上に最高のパンツはない」というファッショニスタからのコメントを頂いている。

あなたがもし、オフィスで使うチノに窮屈さを感じていたり、すぐに生地が擦り切れて色あせてしまうようなボトムに不満を感じているなら、この「デモクラティック」を試してほしい。今までに体感したことのないフィット感や、すっきりとするシルエット、そのタフさに驚くことだろう。

TAYLOR STITCHが大切に作り上げてきたこの2シリーズのチノを、¥10,000-の限定価格でお届け。どのチノも、あなたの相棒として活躍するのを待ちわびている。脚を通して、今すぐその快適さを実感したい。

カート (0)