Power of the Yosemite―ヨセミテシャツ―

    地厚なのに驚くほど柔らかいので、寒い山のトラッキングでも大活躍。

    Yosemite―ヨセミテシャツ

    アウトドアと聞いて、あなたは何を思い浮かべるだろうか。大自然を満喫できる登山? 生き物のパワーを感じることのできるフィッシング? それとも、仲間と貴重な体験を過ごすことのできるキャンプ?

    TAYLOR STITCHのアイテムは、オフィスからそのままアウトドアやスポーツにも着ていけるよう、丈夫さや着心地の良さにはとことんこだわっている。その中でも特に”アウトドアシャツ”と呼べる、毎年進化する「ヨセミテシャツ」を紹介したい。

    友人から一目置かれること請け合い。キャンプ場で主役になれるシャツ。

    我らがルーツ カリフォルニアにある、ヨセミテ国立公園。その景色を初めて見た者が思わず「天国の門」と評するほどの景色が広がる世界遺産だ。

    その名を冠した「ヨセミテシャツ」は、ジャックやカリフォルニア、メカニックなどと並ぶ、TAYLOR STITCHの4大シャツのひとつと言えるだろう。

    「ヨセミテシャツ」なら、上級アウトドアにも対応できる。クライミングや洞窟探検に行っても、丈夫で暖かいのでしっかりと役割を果たしてくれる。

    特筆すべきは
    コットンフランネルシャモア。

    「ヨセミテシャツ」は、毎年ポルトガルから仕入れたシャモア―地厚ながら柔らかく、まるで子犬の毛並みのような起毛加工がされたコットン生地―を使い、丁寧に仕立て上げたシャツ。

    冬の厚手のアイテムはゴワゴワして動きづらそうという印象を、驚くほどの柔らかさが覆す。ロッククライミングでも、動きを邪魔しないほどに快適で、極めて丈夫。

    暖かさと頑強さ、着心地の良さを、どこかクラシカルな匂いを残したまま形にしたもの。それがこの「ヨセミテシャツ」だ。

    新色のブラックとカモ柄は、TAYLOR STITCHがヨセミテシャツを生み出してから6年目の、新しい挑戦。

    「ヨセミテシャツ」が生まれて6年。TAYLOR STITCHは、今年初めて「ブラック」を登場させた。アウトドアに耐えるこのアイテムを、普段からシーンレスに使ってほしいという願いからだ。さらにもうすぐ大人の遊び心を引き出すカモ柄の登場も控えている。どちらもTAYLOR STITCHにとっては革新的なアイテムだ。

    もしあなたが少しでも「ヨセミテシャツ」の着心地の良さに惹かれたなら、是非袖を通してみてほしい。きっとヨセミテ国立公園の大自然に飛び込んだ時のような、感動とパワーを肌に感じることができるだろう。

      カート (0)