週末はこれで出かけたい 最新秋冬コーデTOP5

テイラースティッチのアイテムはオーセンティックでシンプル。しかし、カリフォルニア・サンフランシスコならではの、おおらかなカルチャーに繊細な色使いをMIXしたスタイルが、日本人にストライク。合わせ方でがらりと印象が変わる、1枚で着まわしやすいアイテムが揃っているのだ。

今回はテイラー スティッチの秋冬アイテムを使った、最新の人気コーディネートTOP5をご紹介。

今すぐ真似したい、今風の大人の着こなしで秋冬を目いっぱい楽しんでほしい。

1.ロンT+シャツJKT。いつものコーデに上質ニットをプラス

年中大活躍のロンTに、さらっとシャツジャケットを羽織れば過ごしやすいシンプルコーデ。冬はそこに、お気に入りのセーターをプラスして。色のトーンを合わせるだけで、一気にこなれた上級者スタイルに。

2.クラシカルな雰囲気に流行りのアウトドアMIX。

どこかカリフォルニア特有のメローで自由な雰囲気をまとうこのコーデは、クラシカル。しかし、オープンジップタイプのワッフルジャケットがほどよく、テイラー スティッチらしいアウトドアMIXスタイルに引き上げてくれる。家族や友人と外でゆっくりコーヒーを楽しむ。そんな休日にもってこい。

3.テイラー スティッチ史上最寒のテストをクリアしたJKT

雑誌「GO OUT」の編集長も着用するこのジャケット。実は、その生産のためにアイスクリームの極寒冷凍倉庫で何度もテストが行われていた。そんなジャケットをメインに、重たくならず柔らかく見えるよう、アルパカのライバル「ヤク」を使ったふんわりセーターをコーディネート。

4.2つのドニゴールシャツが主役の着回し"即戦力"コーデ

コーディネートに悩んだとき、ほしいのはやっぱり”即戦力"になるアイテム。「アウターは手持ちのもので、でも新しい気分で冬を楽しみたい」そんな時は、霜降りドニゴール生地の"ジャック"シャツが大活躍。さりげなく品の良さとユニークさを持つこのシャツをぜひ2枚そろえて。お手持ちのアイテムと合わせて今年の顔になるはず。

5.アイコニックで優しいカラーが主役のトーンコーデ

コーディネートの色使いで、ついつい派手になってしまったり、野暮ったくなってしまったりして悩んだことは? そんな時は深く考えず、繊細な色使いを得意とするテイラー スティッチにお任せください。他にはあまりないのに、どこか日本人好みのカラーにきっと惚れるはず。出かける際はこれで、迷わずスマートに。

掲載されているスニーカーは、鎌倉店舗限定の販売商品となり、オンラインでの取り扱いはございません。

カート (0)