長く着てもらうために。責任ある服作り|About Us

完璧を目指し、長く着てもらえる服を責任を持って作る。テイラー スティッチは10年間の経験を活かし、環境に十分に配慮しながらも、“可能な限り最高の服を作る”という誓いをさらに強めている。糸から生地、工場、最終製品まで、あらゆる工程で進化を遂げてきた。それは、例えば木工作業、サーフィンのセッション、マス釣り、あるいは単にオフィスへ向かう途中など、製品が必要とされるシーンを限定せず、どんなニーズにも応えることによって実現できたのだ。そして世界最高の洋服を作ることに加え、テイラー スティッチは、どうずれば自然を保護し、共存できるかを、ずっと問いかけている。

Taylor Stitch product, featuring jeans and a tee.

捨てるためではなく、着るための製品

テイラー スティッチは常に、自分たちのことをシャツ作りを中心とした会社だと思ってきた。それは今も、そしてこれからも変わらないだろう。実際、10年前にテイラー スティッチのビジョンが生まれたとき、国内で最も歴史のあるシャツメーカーの一家を訪ね、最高の学びを得ることができた。

それは例えば、フィット感とバランスから、フレンチシームの重要性、なぜ1インチ間に22のステッチが必要なのかということまで。テイラー スティッチはモノづくりの真髄を徹底的に学んだのである。

A photo of Taylor Stitch and their custom fabrics.

Fabrics - ファブリック

それは私たちの地球を守ること。どこに住んでいても、この世界は1つだけなのだから。 テイラー スティッチは、可能な限りリサイクルされた再生繊維を使用することを約束する。これは、水の使用量を減らし、労働者に害を及ぼして河川に流れ出る化学物質と農薬を取り除き、完全循環型の供給プロセスを完成させるのに役立つはず。少し時間はかかるかもしれないが、みんなが賛同してくれることを願っている。

We call our factories centers of excellence.

Factories - 工場

長く着てもらうための、責任ある服作りを、 テイラー スティッチだけで行うことは不可能である。製品作りの協力相手は、衣料品業界の新しいやり方に挑戦しようとする私たちの姿勢に賛同し、協力を惜しまない。原材料の調達から縫製まで、まさに最高のビジネスパートナーなのだ。

Volunteers working on maintaining our wild.

Wild Forever - 自然よ、永遠に

教育、ボランティア、コミュニティづくり、そして共に過ごす楽しいひと時の、幸せなブレンド。そんな素晴らしい日々を送るために、テイラー スティッチは他の企業とパートナーシップを結び、価値観、最高のお客様、地方組織などを共有している。そして例えばゴミの掃除、農作業のサポート、さらには私たちのコミュニティが学び、参加したいと思うものは全て、率先して実践していくつもりだ。

今度、そんなテイラー スティッチの服に
直接触れていただければ。
店に気軽に立ち寄ってみて。

Our latest location in Kamakura, Japan.

Kamakura

1-1-1, Shichirigahama, Kamakura, Japan
Our Valencia flagship store.

Valencia

383 Valencia Street, San Francisco, CA 94103
The San Francisco location on Chestnut Street.

Chestnut

2030 Chestnut Street, San Francisco, CA 94115

カート (0)